ポーランド

【ポーランド・クラクフ】一人旅におすすめのホテルとザピエカンカ

クラクフ おすすめホテル レストラン
クラクフへ旅行計画中の人
クラクフへ旅行計画中の人
クラクフで一人旅におすすめのホテルってどこ?
ポーランド料理が食べたい人
ポーランド料理が食べたい人
ポーランドのローカルフードが食べてみたい!ザピエカンカの人気店を教えて! 

 

という訳で今日の記事では、私(@l_traveler_)がポーランドの古都クラクフで泊まったホテルとザピエカンカの名店を紹介します。

ちなみにポーランドはヨーロッパの中で物価が安い国の一つなので、節約派バックパッカーにもおすすめです。

【ポーランド・クラクフ】一人旅におすすめのホテル

ポーランド クラクフ

現在地はポーランドのクラクフ

ウクライナのリヴネからバスで長距離移動してきました。

 

ポーランドの首都は北のワルシャワなのですが、以前はクラクフが首都だったため、歴史ある古都として知られています。

 

そんなクラクフで泊まったのは「バイソン ホステル」

マジで超絶快適だったので、自信を持っておすすめします!

【パイソン ホステルの良い点】

  • クラクフ中央駅や旧市街まで歩いてすぐ
  • スーパーが近くにある
  • 出来たばかりで新しい
  • ホステル全体が超清潔
  • キッチンが広い
  • 女子ドミあり
  • ベッドにカーテンあり
  • ロッカーあり
  • Wi-Fi○

 

まずは共有スペース。

レセプションの横にあるので、女性スタッフと談笑しながらのんびりできます。

クラクフおすすめ宿

 

キッチンはとても広くて、食器類一式揃っているので自炊派には最高かと。

クラクフおすすめ宿 クラクフおすすめ宿

シャワーとお手洗いは別々で、かなり綺麗でした。

クラクフおすすめ宿

ツインルーム、ダブルルーム、ミックスドミと女子ドミがあって、私は女子ドミに泊まりましたが、皆んな一人旅だったのでホステル全体静かで過ごしやすかったです。

クラクフおすすめ宿

ベッドは真新しく、カーテン付きだし、脇にコンセントはあるし。

クラクフおすすめ宿

ロッカーがあるので貴重品類を入れておけるし、立地はめちゃくちゃ良いし、何一つ文句のない宿。

クラクフおすすめ宿

それで1泊37ズウォティ(約1,138円)って、コスパ良すぎじゃないですか?

延泊を繰り返して、次の街に移動するのが嫌になるほど快適だったので、クラクフではバイソン ホステルに泊まっておけば間違いないです。

Booking.comでクラクフのホテルを探す
Hotels.comでクラクフのホテルを探す

クラクフの格安レストランとザピエカンカ

続いて、クラクフでおすすめのローカルレストランを2軒紹介します。

BAR MLECZNY Pod Temida

1軒目は価格重視の方におすすめの「BAR MLECZNY」

旧市街にあるので、観光ついでに立ち寄れます。

クラクフおすすめレストラン クラクフおすすめレストラン

レストランというより食堂に近く、レジで注文をして自分で席へ運ぶシステムのため、サービスの質を求めたらダメ。

クラクフおすすめレストラン

メニューはポーランド語なので、事前に料理の写真を保存しておくと良いでしょう。

クラクフレストランメニュー

価格はジャガイモとベーコンのスープ(4.50ズウォティ)、ロールキャベツ(12ズウォティ)併せて、約507円でした。

クラクフおすすめレストラン

ファミレスみたいな雰囲気で、一人でも気兼ねなく食事が取れたので良かったです。

BAR MLECZNYはクラクフでも安い部類に入るレストランなので、節約派の方はぜひ。

 

参考までに観光客向けの小洒落たレストランだと、25ズウォティ(約769円)でチキンカツが食べられました。

クラクフおすすめレストラン

 

ポーランドピザ・ザピエカンカ

2軒目は、ポーランド人おすすめのザピエカンカの人気店を紹介します。

 

ドーム型の建物にお店が並んでいるので、窓口で注文して立って食べるスタイルです。

クラクフおすすめレストラン

おばさんたちもこの通り、立ち食い。

クラクフ ザピエカンカ

で、紹介してもらったのは「Endzior」ってお店なのですが、なんと閉まっていました。

クラクフ ザピエカンカ

夕方だと閉店しているお店が多かったので、お昼時に行った方が良いかもしれません。

 

気を取り直して、一番お客さんの多かった「Zapiekankiへ。

クラクフ ザピエカンカ

後で分かったことですが、Zapiekankiも人気店だったようです。

クラクフ ザピエカンカ クラクフ ザピエカンカ

こちらが、ポーランドのピザ・ザピエカンカ

クラクフ ザピエカンカ

パンはバケット、上にマッシュルームとチーズが乗っているオーソドックスなやつです。

5ズウォティ(約154円)で、ボリューミーな熱々ピザを食べられるのは有り難いですね!

 

意思疎通がうまくいかずシンプルなザピエカンカをオーダーしちゃいましたが、本当は具沢山なピザがいっぱいありますよ。

量が多いから、半分でも良かったくらい。

 

ちなみに建物を1周してみたら、1軒お寿司屋さんが入ってました。

クラクフおすすめレストラン

まとめ

紹介した通りポーランドは全体的に物価が安いので、節約派のバックパッカーでも気軽に滞在できる街ですし、食事面では何処のレストランへ行ってもハズレはなく、日本人の口に合う料理ばかりでした。

ポーランドは東ヨーロッパと西ヨーロッパの良い面をどちらも持ち合わせてる国という印象。

 

治安は良いと言われていて、周りで物を盗られたなど悪い噂は聞いた事がないですし、実際に一人でふらふらしていて危険な空気は感じませんでした。

夜間の外出を控えるなど当たり前のことに気を付けていれば、女性一人旅に充分おすすめできる国です。

航空券を調べるポーランドツアー

【お知らせ】自作LINEスタンプ作りました!

友達から「これ何の動物?」「下手すぎて草」と酷評されまくりな動物スタンプ。

32種類全ての動物を言い当てる偉業を成し遂げてみませんか?笑

スタンプを見てみる

フォロー、メールお待ちしてます

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です