エチオピア

【エチオピア南部少数民族ツアー】カイアファールマーケットへ

  • エチオピアの南部少数民族ツアーって安全?実際の様子が知りたい。
  • カイアファールで木曜日に行われるバンナ族のマーケットってどんな感じ?詳細を教えて!

今日は、上記の質問に沿った内容になっています。

 

こんにちは。LトラベラーRIE(@l_traveler_)です。

エチオピアに来て叶えたかった事の一つが、南部に暮らす少数民族を巡る旅

少数民族ツアーの申込み方法や費用については、前回の記事にまとめてあります。

【アルバミンチで申込み】少数民族ツアーの費用と安宿情報

今日の記事では、バンナ族のカイアファールマーケットを中心に、少数民族ツアー1日目の様子を詳しくお届けします

エチオピア南部少数民族ツアー〜ローカルビールとエチオピアコーヒー

エチオピア南部民族巡り

日本から飛んで来てくれた友人エマと、世界一周仲間クロちゃんと巡る、エチオピア南部少数民族ツアー1日目。

早朝6時に、宿泊していたアルバミンチのカイロホテルに迎えが到着しました。

エチオピア南部民族巡り

貸切りなので、ツアー参加者は私たち3人のみ。

  • 運転手
  • ガイド
  • 車の持ち主(車代の支払いをして貰えず、心配で付いてきた男性)

計6人で、南部を回ることになりました。

車代の支払いをして貰えてないって・・・トラブルフラグ立ちまくり。

大丈夫か、このツアー!?

 

シレ村でローカルビールを飲む

眺めの良い道を走る事、1時間半。

エチオピア南部民族巡り

のどかなシレビレッジ(?)に到着しました。

エチオピア南部民族巡り

家屋について、ガイドから説明を受ける私。

エチオピア南部民族巡り

その後、村人たちから振舞われたのが、ドロドロの液体

エチオピア 白い飲み物

見た目からしてエグい液体は、なんとローカルビールだそう。

ローカルビールを飲む記念に、写真撮影してくるガイド・・・。

エチオピア 白い飲み物

味はね、、、

エチオピア 白い飲み物

こんな顔になります(笑)

良く言えば、甘酒。

でも、ドロドロしていて飲み干すのは無理。

 

「俺にも飲ませろ!」とガイド。

エチオピア 白い飲み物

ガイドが大量のビールを飲んで始まったツアー、本当に大丈夫なのか!?笑

 

コンソ村でエチオピアコーヒーを飲む

Gidole村でパーミッションを取得して、コンソ村に着いたのが10時。

早目のお昼をこちらのレストランで。

民族巡り ランチ

ガイドが勝手に注文した、エチオピア版・炭火焼き肉を3人でいただきます。

エチオピア料理

エチオピア人は、パンの代わりにインジェラを食べるそうですが、私たちはパンに変更。

RIE
RIE
お肉は美味しかったよ!ツアー中食べた食事で一番豪華だったかも。
エチオピア レストラン

 

焼肉じゃなくて、生肉のステーキを食べているエチオピア人が大勢居てビックリしました。

エチオピア 生肉

日本人からすると衛生面が心配になっちゃうけど、エチオピア人は生肉を食べるんですよね。

昼からビールを飲んでいるエチオピア人も、たくさん居ましたよ。

エチオピア レストラン

食後はエチオピアコーヒーで締めて、コンソ村をあとに。

エチオピアコーヒー

 

バンナ族のカイアファールマーケットへ

エチオピア南部民族巡り

14時、カイアファールに到着。

コンソとは景色がガラリと変わり、民族が歩いてるー!!

エチオピア 民族マーケット

 

木曜日開催!バンナ族のカイアファールマーケットに潜入

今日は木曜日。

毎週木曜日は、バンナ族が集まるカイアファールマーケットが開催される日です。

ということで、行って来ました。

エチオピア 民族マーケット

小学校くらいのスペースに、バンナ族がいっぱいいる〜!

エチオピア 民族マーケット

男性はカラフルなビーズの装飾品を身につけ、女性はヘルメットを被っているのが特徴のバンナ族。

エチオピア 民族マーケット

ヘルメットを被っている女性はあんまり見かけなかったけれど、男性のカラフルな服装には目を奪われました。

エチオピア 民族マーケット エチオピア 民族マーケット エチオピア 民族マーケット

5ブル(約21円)払えば、記念撮影してくれますよ!

エチオピア 民族マーケット エチオピア 民族マーケット

エチオピアの中でも北部と南部で、生活する人のスタイルがこんなにも違うって、何だか不思議ですね。

お互いの個性を認め合って、他人に感化されず、自分らしく生きるエチオピアの人々をとてもかっこいいと思いました。

 

ツルミのツーリストホテルでテント泊

エチオピア 民族巡り 宿

17時、ツルミに到着。

 

トラブル発生!予定を勝手に変更された

今日の予定ではジンカに滞在して、明日ムルシ族に会いに行く計画でした。

なのに、到着したのはジンカとは方向違いのツルミ。

おかしいと思ってガイドに確認すると「予定していたカロ族は行けないから、行程を変更したよ」と。

 

ボディペイントをすることで有名なカロ族は、エマが会いたがっていた民族。

わざわざ日本から来たのに、行けないって有り得ない。

「カロ族の村へ行く手前の川が氾濫している」

「ケニアが攻めてきて、カロ族の村へ行くのは危ない」

RIE
RIE
昨日の今日で、そんなことある?

文句を言い続けたところ「明日ダサネチ族の村へ行く時に、移住してきたカロ族の村が近くにあるから、ボートでそこへ行こう」と提案されたので一件落着。

結局これは嘘で、カロ族には会えなかったのですが、それはまた次回。

RIE
RIE
しかしこれは、トラブルの序章に過ぎたなかったのです。

 

ツルミの安宿「ツルミ ツーリストホテル」はおすすめ

ガイドに今日の宿として連れて来られたのは「ツルミ ツーリストホテル」

エチオピア 民族巡り 宿

部屋で眠ることもできるのですが、南部は清潔な宿が少ないので、宿の敷地内でテント泊しました。

エチオピア 民族巡り 宿

シャワーは外にあるけど、海の家のシャワーみたいな感じだから汚いとは思わなかったし、この宿おすすめです。

天使みたいに可愛い女の子がいるし。

エチオピア 少女

オーナーの女性は美人だし。

エチオピア 民族巡り 宿

レストランが付いているので、外へ食べに行かずに済みました。

エチオピア パスタ インジェラ

宿泊料金や食事代は、230ドルのツアー代に込みなので、いくらか分かりませんが、テントを持っているなら「ツルミ ツーリストホテル」良いですよ〜!

 

少数民族ツアー1日目まとめ

エチオピア南部を巡る少数民族ツアー1日目の様子は、いかがだったでしょうか?

たまたま木曜日だったので、カイアファールのマーケットに行って、バンナ族に会えたのはラッキーでした。

ただ、車代を払ってもらえない貸主が付いて来たり、勝手に予定を変更されたりと、1日目からトラブルが発生して、先が思いやられます。

 

次回は少数民族ツアー2日目、ダサネチ族に会いに行きます。

期待を裏切らないトラブルが起こりますので、お楽しみに(泣)

スカイスキャナー格安海外WiFiレンタルの【グローバルWiFi】【H.I.S.】 海外・国内旅行

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

世界一周ブログランキングに参加しています。
1クリック頂けると嬉しいです!

あわせて読みたい

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です