イタリア

水の都・ヴェネツィアを日帰り観光。安くて立地良いホテルも紹介

ヴェネツィア観光

こんにちは。LトラベラーRIE(@l_traveler_)です。

世界一周旅行イタリア編を書き進めている当ブログ。

本日は、ゴンドラが行き交う水の都ヴェネツィア散策の様子をお届けします。

ヴェネツィアのおすすめホテル

夜行バスに乗り、ローマからヴェネツィアへやって来ました。チェックインしたのは「aoホテル ヴェネツィア メストレ」という新しめのホテル。

f:id:l-traveler-lovetabi:20180730214437j:plain

ドミで一人1泊25.50ユーロ(約3,193円)。

シーツ代は別途請求されるので、寝袋やトラベルシーツをお持ちなら先に申告した方がいいです◎

ロビーはだだっ広く、Wi-Fiは問題なし。

近くにスーパーがあります。

メストレ駅のそばに位置していて、ヴェネツィア本島があるサンタルチア駅まで電車で1本。

島内に泊まるより、宿泊費をだいぶ抑えられました

f:id:l-traveler-lovetabi:20180730214355j:plain

泊まった部屋は6人ドミで、部屋にシャワー&お手洗いが付いているタイプ。

新しいだけあって清潔さ抜群、快適でしたよ。

f:id:l-traveler-lovetabi:20180730214142j:plain f:id:l-traveler-lovetabi:20180730214221j:plain Booking.com

メストレからサンタルチアへの行き方

メストレ駅周辺は観光する場所が特にないので、ヴェネツィア観光の主要駅であるサンタルチア駅まで電車で移動します。

f:id:l-traveler-lovetabi:20180730214306j:plain

電車代たったの1.25ユーロ(約157円)なのに、新幹線みたいな切符でビックリ。

10分で本島のサンタルチア駅に到着しました。

日帰りヴェネツィア観光

現在地はここ。

島全体が観光地!水の都ヴェネツィアです。

駅を出ると、漂うヴェネツィア感。水の都に来た事をすぐに実感させてくれました。

f:id:l-traveler-lovetabi:20180730203936j:plainまずはビールで一息。

f:id:l-traveler-lovetabi:20180730204106j:plain

友達が下調べしておいてくれた「Bigoi」ってパスタ屋さんでランチを頂く。

f:id:l-traveler-lovetabi:20180730210114j:plain f:id:l-traveler-lovetabi:20180730205420j:plain

6.50ユーロ(約813円)で食べた鴨のパスタ(ダックラグ)は、クセがあって微妙だったけど麺はモチモチだったよ!

f:id:l-traveler-lovetabi:20180730205652j:plain

そしてジェラート。

f:id:l-traveler-lovetabi:20180730204346j:plain

再びジェラート。笑

f:id:l-traveler-lovetabi:20180730212919j:plain

そろそろ観光始めようか。

てな訳で、ヴェネツィア観光で外せないサンマルコ広場へ。

「世界一美しい広場」なんて言われてます。

f:id:l-traveler-lovetabi:20180730213306j:plain

異様なほど高くそびえ立つ鐘楼の頂上から見る景色は、きっと素晴らしいんだろうな。

鐘楼のすぐ横にあるのはサン・マルコ寺院。入場料無料です。

f:id:l-traveler-lovetabi:20180730213425j:plain

この辺の建物に入ったりしたかったんだけど、一緒に来た友達とはぐれてしまい、探し回って彷徨って1時間(笑)

結局今日は別々に観光する事になりました。

f:id:l-traveler-lovetabi:20180730212830j:plain f:id:l-traveler-lovetabi:20180730211043j:plain

運河とゴンドラ、色褪せた建物の外壁が良い具合に味を出す街並みは、他では見れない独特の美的景観を作り上げていて、逆に美しくない場所を探し出す方が大変そう。

f:id:l-traveler-lovetabi:20180730211346j:plain

住民の交通手段として利用されていたゴンドラは、観光客の乗り物へと姿を変えていました。

f:id:l-traveler-lovetabi:20180730213036j:plain f:id:l-traveler-lovetabi:20180730213204j:plain

ため息橋は、囚人がかつてその窓からヴェネツィアの美しさを嘆き、ため息をついたという有名な逸話を持っています。

f:id:l-traveler-lovetabi:20180730212555j:plain f:id:l-traveler-lovetabi:20180730210735j:plain f:id:l-traveler-lovetabi:20180730214601j:plain f:id:l-traveler-lovetabi:20180730214716j:plain

しかし、飽きた。

f:id:l-traveler-lovetabi:20180730214830j:plain

どこを見ても素晴らしい景色だけど、

どこを見ても素晴らしい景色だから飽きてしまって、ため息。

最低かよ。

f:id:l-traveler-lovetabi:20180730213823j:plain

ヴェネツィアの良さに気付けないなんてどうかしてるけど、珍しく観光意欲が持てず2、3時間で退散しました。

f:id:l-traveler-lovetabi:20180730213923j:plain

地盤沈下や温暖化の影響で沈んでしまうと言われているヴェネツィアに、来れただけでも良しとしましょう。

f:id:l-traveler-lovetabi:20180730214056j:plain

明日は花の都フィレンツェへいざ!

【お知らせ】自作LINEスタンプ作りました!

友達から「これ何の動物?」「下手すぎて草」と酷評されまくりな動物スタンプ。

32種類全ての動物を言い当てる偉業を成し遂げてみませんか?笑

スタンプを見てみる

フォロー、メールお待ちしてます

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です