モロッコ

迷路都市フェズのメディナを歩く【おすすめレストラン情報あり】

フェズ メディナ
フェズに興味がある人
フェズに興味がある人
モロッコのフェズってどんな町?旧市街メディナは迷路で、道案内してもらうとお金を請求されるって本当なの?
RIE
RIE
ガイド料を請求されるのはよく聞く話ですよね。

 

こんにちは。LトラベラーRIE(@l_traveler_)です。

世界一周中に、モロッコ北東部のフェズを旅行しました。

そこで今日は、フェズの旧市街メディナ散策の様子とおすすめレストランを紹介したいと思います。

 

「ガイド料???お金を請求されるってどういう事?」

この件については記事の前半で触れたので、気になる方はご一読下さい。

RIE
RIE
さて私は、メディナでガイド料の請求を受けたのでしょうか。

迷路都市フェズのメディナを歩く

フェズ

モロッコ・フェズで一番の見所と言えば、旧市街メディナです。

この町は「迷宮都市」「迷路都市」と呼ばれているのですが、その所以はメディナにあります。

  • 非常に道が入り組んでいる
  • 景色が似通っていて道の区別が付かない
  • GPSを使っても正確な位置情報を取得できない
  • 地図に表示されない道が多々ある

地図アプリで表示すると、この通り小道だらけです。

迷路都市フェズ
RIE
RIE
余裕かましてたら、私も例に漏れず迷いました(汗)

 

メディナでお金を請求されるとは?

メディナ観光の西側入口となるのが、ブー・ジュルード門です。

ブー・ジュルード門は迷宮への入口。

外側は青紫、内側は緑のタイルで装飾された門は、何処となくウズベキスタンを想起させます。

迷宮都市フェズ 迷宮都市フェズ
サマルカンド観光レギスタン広場
青の都サマルカンド~レギスタン広場と街歩き観光こんにちは。LトラベラーRIE(@l_traveler_)です。 本日は青の都、東方の真珠などの異名を持つ、シルクロードの中心地サ...

 

そのまま奥へ奥へと進むと、確かに代わり映えしない道が幾重にも広がっていました。

迷宮都市フェズ 迷宮都市フェズ

「あっちのお店に可愛い雑貨が売ってる!」なんてやっていると、方角が分からなくなるのがメディナ。

迷宮都市フェズ

道に迷う観光客に、道順を教えてくれたり、案内してくれる人が沢山います。

 

「世界三大うざい国」の称号を持つモロッコですが、勧誘がしつこい訳ではなく、ただ親切な人やお節介が過ぎる人が多いだけなんじゃないかな、というのが感想。

迷宮都市フェズ

ただし、親切の対価にお金を求めてくる人がいるのは事実です。

 

「無料だと言われて道案内してもらったら、お金を請求された」

「お願いしていないのに、勝手に前方を歩いてガイドをし始めたと思ったら、最終的に高額なお金を請求された」

この手の話は有名で、日本人旅行者に限った事ではないようです。

迷宮都市フェズ

では私がお金の請求を受けたか?の答えは、ノー。

2~3人から道を教えてもらいましたが、お金の「お」の字もなかったです。

逆に私が警戒しているのを察して「フリーだよ!」と伝えてくれる人がいたり。

 

「ただの親切心なのに、一部の悪知恵を働かせている人たちのせいで、フェズの変な噂が広まっちゃって嫌になっちゃうよ」とでも言いたそうな口ぶりでした。

迷宮都市フェズ

私たちが出来る対策は、この3つですかね。

メディナのガイド対策
  • 自力で乗り切る
  • お金を請求されても仕方ないと割り切る
  • 公認ガイドにお願いする

双方がWin-Winな結末が一番ですが、誰がお金を請求してくるか本当に見分けが付かず、こればっかりは運だな~と思いました。

圧倒的に親切な人が多いけれど、中にはお金目当ての人が居る事を頭に入れておくだけでも違ってくるんじゃないかな。

迷宮都市フェズ

尚、賑やかな旧市街エリアと打って変わり、門の西側はローカルエリアなのか、地元民の穏やかな日常が垣間見れて、ホッとしたのを覚えています。

迷宮都市フェズ 迷宮都市フェズ

 

タンネリ(なめし皮工場)へ

メディナで有名なスポットといえば、やはりタンネリ(なめし皮工場)です。

フェズ なめし革

タンネリでは牛や羊など動物の皮から、鳩のフンを使って毛を取り除き、皮に染料で色付けする作業が行われていました。

フェズ なめし革

暑い中、匂いのキツイ環境で染料に入り作業する人々。

フェズ タンネリ

これはとてつもなく重労働だ。

革製品が有名なモロッコ。

その陰では、体を張って労働している人の存在あってこそなんですよね。

フェズ タンネリ

 

私が写真を撮っているのはタンネリを見渡せるスポットで、メディナ内のお土産さん屋上にて見学させてもらってます。

そのため、お店によっては入場料が掛かることも。

土産物を買うようしつこく迫られる場合があるようなので、見学後はサッと出るが吉です。

迷宮都市フェズ
RIE
RIE
私は2回タンネリを見学したけど、2軒ともすんなり帰してくれたよ!

フェズのおすすめレストラン「Nagham cafe&restaurant」

続いてはフェズの食事編。

私がフェズでおすすめするレストランは、トリップアドバイザーに載っている有名店「Nagham cafe&restaurant」です。

ブー・ジュルード門の近くにあって入口が分かりにくいけど、上の階からの眺望がなかなか良いレストランで行く価値アリ。

フェズ レストラン フェズ レストラン

一緒に行ったのは、日本から飛んで来てくれた友人のエマで、モロッコ料理の定番タジン鍋を食べてます。

フェズ レストラン

私たちはフィリピン留学中に知り合ったのですが、「私もアフリカ行きたいからお金貯めて合流するわ!」とその時言った言葉を有言実行して、本当にモロッコまで来てくれました!

 

一方、私が食べているのはパスティラというモロッコ料理で、店員さんにおすすめされて頼んだら甘いの!!!

フェズ レストラン

なにこれデザート???

ナッツとお肉?が包んであって、シナモンの香りがします。

フェズ レストラン

料金は、お水と併せて73モロッコディルハム(約869円)でした。

観光客向けのレストランなので、値段相応なんじゃないかな。

RIE
RIE
パスティラは食べ慣れていなくて微妙だったけど、タジン鍋は美味しかったよ!

雰囲気と眺めが良いので、フェズへ訪れたらぜひ。

 

参考までに、別のレストランで頼んだタジン鍋は、コーヒーと併せて50モロッコディルハム(約595円)。

モロッコ タジン鍋

こちらへは、宿で仲良くなったアメリカ在住の中国人の子と行ってきました。

モロッコ タジン鍋

メディナで買ったフルーツジュースは、10モロッコディルハム(約119円)。

フェズ フルーツジュース フェズ フルーツジュース

2ヶ月半居たヨーロッパや日本と比べると物価が安い上に、野菜を使った料理が多いので長期旅行者には有り難い限りです。

フェズ アイス

フェズまとめ

上質な革製品や可愛いモロッコ雑貨がいっぱい売っているモロッコのフェズは、間違いなく買い物好きにおすすめの町!

短期旅行なら山ほどお土産を買って帰ったのにな~と思います。

 

昼間の治安は良好で、うざい感じはしませんでした。

夜のメディナは迷ったら詰むのと、治安の良くない箇所があるので立ち入らない方が無難です。

フェズの宿を予約する際は、ホテルの立地に気を配った方が良さそうですね。

Booking.comでフェズのホテルをチェックする

【お知らせ】自作LINEスタンプ作りました!

友達から「これ何の動物?」「下手すぎて草」と酷評されまくりな動物スタンプ。

32種類全ての動物を言い当てる偉業を成し遂げてみませんか?笑

スタンプを見てみる

フォロー、メールお待ちしてます

POSTED COMMENT

  1. nishizaki より:

    こんにちは(お久しぶりです。お元気ですか?)。
    おー、フェズってこんな感じなんですねー。
    私はフェズは行った事ないんですが、「モロッコだなー」って雰囲気たっぷりで懐かしかったです。
    (マラケシュの旧市街に似てるなーというのが正直な感想です)
    それにしても、モロッコの旧市街はどうしてああも迷路のようなのか! 夜行って迷ったら、出てこれないですよね。夜にメディナを散策する勇気ないですが…
    実は今年の秋辺りに、マラガ→タンジェの旅行をしようと計画中です。ま、計画はうちの相方さんが全部やってるんですけどねw
    自分達がモロッコ行った時は、ほぼ毎日タジン鍋食べてたので、最終日辺りに日本食が非常に恋しくなったのを思い出しました。
    では、では。

    • RIE より:

      にしざきさんこんにちは!お久しぶりです。元気ですよ~。
      更新速度が遅くて、旅してた時期から日が開いちゃってますが、こうしてずっと読んでくれているにしざきさんのような方がいるから、地道に更新続けられます。いつもありがとうございます。

      メディナの迷路感は凄いですよね。奥まで行ったら戻って来られる気がしなかったので、手前だけうろちょろしましたがそれでも迷いましたもん。

      マガラ、タンジェは船旅ですか?相方さんと毎年(?)旅行いいですね!スペイン料理とモロッコ料理両方食べられるのも羨ましい。
      私もそこの区間を船で渡りたかったんですが、スペインまでの移動費含めると飛行機の方が安くて、ロマンを捨てて飛んじゃいました。
      ブログでのレポート楽しみにしてます!

      ブログは次の次がマラケシュです!滞在時間が短かったのでじっくりは見学していませんが、写真見て懐かしんでもらえたらと!

      ではではまた!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です