クロアチア

【泳げる国立公園】クルカ国立公園の滝つぼで絶景浴をしよう

クルカ国立公園

こんにちは。LトラベラーRIE(@l_traveler_)です。

本日はちょっとマイナーなクロアチアのクルカ国立公園レポートです。

プリトヴィツェに引けを取らない美しさなので是非ご覧下さい。

クルカ国立公園周辺の宿泊先情報

プリトヴィツェ湖畔国立公園見学後、バスでクルカ国立公園の近くまでやって来た私たち。

本日は世界一周中2度目のテント泊「CAMP KRKA」というキャンプ場で行います。

f:id:l-traveler-lovetabi:20180114163959j:plain

キャンプ場だから何もないだろうと思ってたら、部分的にWi-Fiは使えるし、レストラン完備だし、シャワーもお手洗いもそこそこ綺麗!

f:id:l-traveler-lovetabi:20180114163900j:plain f:id:l-traveler-lovetabi:20180114163843j:plain

プールまであって、私が抱いていたキャンプ場のイメージが覆されました。

f:id:l-traveler-lovetabi:20180114163441j:plain

ヨーロピアンはキャンプ慣れしてるのか、便利な道具を沢山持参して快適そうなテント泊。

一方私たちは、ジョージアで買った弱小テントと寝袋だけ。

椅子もなければマットもない苦いテント泊に。

f:id:l-traveler-lovetabi:20180114163319j:plain

宿泊料金は1泊1人55クーナ(約967円)

物価が高いクロアチアからしたら安く泊まれました。Booking.com

クルカ国立公園の行き方と入園料

宿泊中のキャンプ場とクルカ国立公園の位置関係はこんな感じ。

予定ではキャンプ場の前からクルカ国立公園までバスが通ってるはずなんだけど、結局バスが来なくて歩いて行くことに。

f:id:l-traveler-lovetabi:20180114165709j:plain
現在地ココです。クロアチアのクルカ国立公園。

入園料はプリトヴィツェと同額の180クーナ(約3,156円)

f:id:l-traveler-lovetabi:20180114170232j:plain

チケット売り場からバスに乗って、国立公園の入口まで移動します。

入口では係員からコースの紹介や道順説明があって、親切な公園だなという印象を受けました。

f:id:l-traveler-lovetabi:20180114170917j:plain f:id:l-traveler-lovetabi:20180114171227j:plain

最高!クルカ国立公園で泳いだぞ

今回私たちがココへ来た目的は「泳ぐこと」なので、そのポイントであるスクラディンスキブク滝を目標に進みます。

途中、木道を歩いていると、泳いでる人発見!!

f:id:l-traveler-lovetabi:20180114165252j:plain

だけど、ここは泳いではいけないエリア

ガイドに注意されたお母さんは「遊泳禁止エリアだとは知らなかったの!」って怒りながら叫んでたけど、

いくら泳げる国立公園だからって公園全域で遊泳が許可されている訳ではありません

係員がいないエリアで勝手に泳いで、子供に何かあったらどうするんだろうか。

f:id:l-traveler-lovetabi:20180114170420j:plain

展望エリアに出ると、クルカ最大の見所スクラディンスキブク滝と、泳ぐ人々を確認。

この色合い、どう表現したらいい?

f:id:l-traveler-lovetabi:20180114165536j:plain f:id:l-traveler-lovetabi:20180114170844j:plain

それにしても凄い人の数。

f:id:l-traveler-lovetabi:20180114165840j:plain

看板によると10月~5月までは遊泳禁止っぽいので、クルカへ行く時は時期を考えた方が良さそうです。

f:id:l-traveler-lovetabi:20180114170716j:plain

遊泳が許可されているのは、このスクラディンスキブク滝周辺ですが、滝には近づくことができずロープが張ってありました。

また、数名の係員が常駐しています。

f:id:l-traveler-lovetabi:20180114170023j:plain

それにしても国立公園で泳げるって最高かよ!

自然を保護することが目的の国立公園で泳げるんですよ?

世界的に見ても数少ないはず。

こんなに綺麗な場所で泳げるなんて、海や湖で泳ぐのは違う興奮を覚えました。

f:id:l-traveler-lovetabi:20180114170122j:plain f:id:l-traveler-lovetabi:20180114170125j:plain

滝前のエリアは人気で激混みだけど、橋の右側は人が少ないので広々と遊べますよ。

穴場だけあって、日本人はおろかアジアには1人も会いませんでした。

f:id:l-traveler-lovetabi:20180114171016j:plain

私↓↓↓笑

f:id:l-traveler-lovetabi:20180114170214j:plain

水が冷たくて超気持ち良かった!!

下は岩場なので、怪我しないようサンダルを履いて入った方が安全です。

f:id:l-traveler-lovetabi:20180114171241j:plain f:id:l-traveler-lovetabi:20180114171444j:plain

f:id:l-traveler-lovetabi:20180114171317j:plain着替える場所は特にないので、水着を着て行くべし。

f:id:l-traveler-lovetabi:20180114170324j:plain

ヨーロピアンはシートやタオルを広げてくつろいだり、レストランで食事を取って楽しんでました。

f:id:l-traveler-lovetabi:20180114171426j:plain

あー楽しかった!!

f:id:l-traveler-lovetabi:20180114170925j:plain

帰りは、同じキャンプ場に泊まっていたルクセンブルク人と会って、車で乗せて行ってくれました。

暑かったから助かった。

クルカ国立公園からスプリットへの行き方

さて移動開始です。

次の目的地はスプリット。

まずはキャンプ場前のバス停からバスでスクラディンまで10クーナ(約176円)。

f:id:l-traveler-lovetabi:20180114171528j:plain

バスを乗り換えて17時発、18時半スプリット着で、料金70クーナ(約1,230円)でした。

f:id:l-traveler-lovetabi:20180114170611j:plain f:id:l-traveler-lovetabi:20180114171118j:plain

スプリットのバスターミナルに、日帰りでクルカ国立公園へ行けるツアーデスクがあったので、乗り換えが面倒なら個人で行かず、これを利用するのも手だと思います。

f:id:l-traveler-lovetabi:20180114181411j:plain

クルカ国立公園まとめ

どうでしたか?

夏の暑い日に国立公園の綺麗な滝つぼで泳いで、ビールを飲むって最高じゃないですか?

一緒に行った友達はプリトヴィツェ湖畔国立公園に軍配を上げてたけど、私は国立公園で泳げる特別感からクルカ国立公園が断然お気に入り

日本人にもっと知名度が広まればいいのになって思う、クロアチア1のおすすめスポットです。

時間に余裕のある方、マイナースポットがスキな方、子供連れの方は是非チェックしてみて下さい!

尚、クルカ国立公園についての記事を旅美女会にて執筆しました。宜しければこちらもご覧下さい。

プリトヴィツェだけじゃない!クロアチアの穴場スポット”泳げる国立公園”絶景にダイブしよう!

【お知らせ】自作LINEスタンプ作りました!

友達から「これ何の動物?」「下手すぎて草」と酷評されまくりな動物スタンプ。

32種類全ての動物を言い当てる偉業を成し遂げてみませんか?笑

スタンプを見てみる

フォロー、メールお待ちしてます

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です