カミーノ巡礼

緑の大地を歩く~カミーノ巡礼27日目

フィステーラの道巡礼ブログ

こんにちは。LトラベラーRIE(@l_traveler_)です。

前回よりカミーノ巡礼・フィステーラの道編をお届けしております。

lesbian-traveler.com

本日はカミーノ巡礼27日目(フィステーラの道2日目)の様子です。どうぞご覧下さい。

 

フィステーラの道2日目~薄曇りからの

2018年4月27日(巡礼27日目)

出発地:Piaxa

目的地:O Logoso

想定距離:28.2km

8時15分、フィステーラの道カミーノ2日目が始まった。

f:id:l-traveler-lovetabi:20180525133332j:plain

同室の2人は、私が起きると同時に出て行ったから、私が最後。

スタッフにお礼を行ってアルベルゲを後にした。

f:id:l-traveler-lovetabi:20180525133551j:plain

90キロあるフィステーラの道。残す距離は61キロ。順調にいけば、明後日には地の果てに立てるだろう。

ここで巡礼路が2手に分かれる。

f:id:l-traveler-lovetabi:20180525133858j:plain

と言っても3キロだけだけど。

所要時間は45分とどちらも変わらないので、「オフィシャル」と書いてある上の巡礼路を進む事にした。

f:id:l-traveler-lovetabi:20180525134108j:plain f:id:l-traveler-lovetabi:20180525134224j:plain f:id:l-traveler-lovetabi:20180525134423j:plain

1時間程歩いた所で、辿り着いた小さな村にあったのは、アルベルゲとカフェだけだった。

f:id:l-traveler-lovetabi:20180525133722j:plain

雨脚が強まってきたので完全防備して、再出発。

f:id:l-traveler-lovetabi:20180525133040j:plain

蒸れて暑いから、早く晴れて欲しい。

 

カフェで出会った小学生

此処から先の道はとても気持ち良く、緑の世界を独り占めした。

f:id:l-traveler-lovetabi:20180525133859j:plain

畑仕事をしていたおじさんと、のびのびと過ごす牛を除けば、誰にも何にも遭遇する事なく、

鳥のさえずりと、自分の足音しか聴こえない。

f:id:l-traveler-lovetabi:20180525134045j:plain f:id:l-traveler-lovetabi:20180525134218j:plain

社会の歯車として回り続けていた限りでは、”何もない事が贅沢”だなんて、決して気付かなかったと思う。

f:id:l-traveler-lovetabi:20180525134331j:plain

じっと存在しているだけなのに、時には試練を。時には啓示を。

静かに語りかけては導き、大切な事を教えてくれる不思議な路。

f:id:l-traveler-lovetabi:20180525134531j:plain

この旅で、掛け替えのない道に出逢えた。

10キロ歩いた所で、カフェを見つけ、迷わず入店。

f:id:l-traveler-lovetabi:20180525133618j:plain

巡礼者が通り過ぎていくのを眺めながら、晴れた空の下、頬張るサンドイッチは格段に美味しい。

f:id:l-traveler-lovetabi:20180525133120j:plain

暫くすると、小学生高学年くらいの男の子とお父さんがカフェへやって来た。彼らも巡礼者だ。

席に座ると、スマホゲームを始めた男の子。

「長い時間歩く事は嫌じゃないの?」と聞いたら「カミーノ好きだよ」と答えて、またすぐにゲームを始めた少年。

f:id:l-traveler-lovetabi:20180525134650j:plain

カミーノは、父と子の絆を深めるのに持ってこいの場所だと思う!

子どもを連れて歩く事には賛否両論あるみたいだけど、彼らを見て、私は「素敵な親子の形だな」って思った。

 

緑の中を突き進む

11時40分。早お昼を済ませ、大通り沿いの巡礼路を歩く。

f:id:l-traveler-lovetabi:20180525133411j:plain

雨雲は通り過ぎて、遠くまで続く快晴。

小道へ入ると、再び緑豊かな景色が顔を出し、足取りは自然と速まった。

f:id:l-traveler-lovetabi:20180525133804j:plain f:id:l-traveler-lovetabi:20180525134858j:plain f:id:l-traveler-lovetabi:20180525135035j:plain f:id:l-traveler-lovetabi:20180525135139j:plain f:id:l-traveler-lovetabi:20180525135254j:plain

急勾配の丘を越え、残り39.9キロ。

f:id:l-traveler-lovetabi:20180525135420j:plain

今日の目的地まで、8キロ地点まで来た。

f:id:l-traveler-lovetabi:20180525135613j:plain

が、丘越えで体力を消耗して、一気にペースダウン。

f:id:l-traveler-lovetabi:20180525135828j:plain

気力を維持する為、先を歩く巡礼者の後ろに付いて、前へ進んだ。

 

もうひと踏ん張り

ここOLVEIROAという村は、今日の目的地O Logosoの1つ手前の村で、約1時間の地点。

f:id:l-traveler-lovetabi:20180525140051j:plain

そこそこ大きい村なので、ここに泊まる巡礼者は多いようだ。

体力回復を望み、アルベルゲ兼レストランで一旦休憩。

f:id:l-traveler-lovetabi:20180525140153j:plain

案の定レストランへ入ると、今日の行程を終えた多くの巡礼者たちがくつろいでいた。

f:id:l-traveler-lovetabi:20180525140356j:plain

あとちょっとで私も休めるんだから、もう一丘だけ越えていこう!

f:id:l-traveler-lovetabi:20180525140410j:plain

幸いにも丘からの見晴らしが素晴らしく、苦にならず残りの行程を歩く事が出来た。

f:id:l-traveler-lovetabi:20180525135740j:plain

この道好きだ。

f:id:l-traveler-lovetabi:20180525135915j:plain f:id:l-traveler-lovetabi:20180525140239j:plain

15時30分。残り32キロ地点で、今日のアルベルゲに到着。

f:id:l-traveler-lovetabi:20180525140521j:plain

緑豊かな大自然を存分に感じた7時間だった。

 

本日のアルベルゲを紹介します

さて、今日泊まるのは「Albergue O Logoso」という私営アルベルゲで、1泊12ユーロ(約1,508円)。

f:id:l-traveler-lovetabi:20180525140626j:plain

私が泊まったのは6人ドミで、個室には夫婦が1組泊まっていた。

f:id:l-traveler-lovetabi:20180525140722j:plain

このドミ広いし清潔なんだけど、位置がレストランとスタッフ部屋の間で、ノックなしにスタッフが出入りするから、プライバシーも何もあったもんじゃなかった(笑)

シャワー、お手洗いは各3つずつ。

f:id:l-traveler-lovetabi:20180525140813j:plain

近くにスーパーやレストランはないので、夕飯は必然的に併設のレストランで、9ユーロ(約1,131円)の巡礼者メニューをオーダー。

ドリンク、パン。前菜にパスタを注文したら、メイン料理並みのサイズのパスタが出てきて戸惑う。

f:id:l-traveler-lovetabi:20180525140910j:plain

サラダ的な感覚で注文したんだけどなあ(笑)

メインのポークが出てきた頃には既に満腹で、必死でお腹に詰め込んだ(笑)

f:id:l-traveler-lovetabi:20180525134721j:plain

食後はアイスケーキで〆。

f:id:l-traveler-lovetabi:20180525134809j:plain

ドミの宿泊者は私だけで話相手が居ない分、羽を伸ばしてのんびりと過ごせたフィステーラの道2日目。

明日はいよいよ、フィステーラの道カミーノ最終日だ!

【カミーノ巡礼27日目】

出発地:Piaxa

目的地:O Logoso

歩行距離:25.2km(約7時間)

 

■~2018年ポルトガルの道の軌跡~■

【カミーノまとめ】

【カミーノ巡礼・持ち物と必需品一覧】ポルトガルの道を歩く準備

スペイン巡礼の記録~費用、時期、治安、ガイドブック、持ち物まとめ

【リスボン~トマール】

カミーノ1日目。13時間42キロ歩いた末にあったのは希望か絶望か

カミーノの奇跡~You are my angel.

巡礼仲間の平均年齢60代!?シェア飯とシスターからの贈り物

デジャブ!アルベルゲが閉鎖して泊まれません

初めての涙。正直しんどい

スタンドバイミー気分を味わいたいなら、ポルトガルの道へどうぞ

トマール観光~キリスト教修道院に行ってきた

【トマール~コインブラ】

カミーノ巡礼とは、己との戦いであると同時に野良犬との戦いである

難なしも、たまにはいーでしょ

ポケットから煙が!私は期待を裏切りません(涙)

大学が世界遺産!?コインブラ観光で外せないコインブラ大学へ

【コインブラ~ポルト】

誕生日 20人ドミに 1人きり

0.99と1.01の法則~”雨のち晴れ”が教えてくれたコト

私がカミーノ巡礼を始めた理由

カミーノ巡礼13日目にして病院で寝泊り

運命感じちゃってもいいですか

ポルト観光日数2日間のすゝめ

【ポルト~フントウラ】

母と娘。5年間毎年カミーノを歩き続けている親子と出逢った

私はマッサージ師ではありません。

眠れぬ夜は君のせい

ポルトガル最後の夜

【フントウラ~サンティアゴ】

【祝!スペイン入国】徒歩で国境越え

残り100キロ~変わりゆく景色

歩き過ぎた悪い例

終焉と覚醒~噴水に始まり噴水で終わる

正しい巡礼

【ポルトガルの道カミーノ完結】サンティアゴ・デ・コンポステーラへ

巡礼証明書とサンティアゴ・デ・コンポステーラ大聖堂でミサ

【フィステーラの道】

【フィステーラの道】最果ての地目指して、90キロのカミーノを歩く

緑の大地を歩く~カミーノ巡礼27日目

フィステーラ岬~カミーノ最終地点・最果ての地で・・・

【ムシアの道】

【ムシアの道】ラストカミーノ~34日間754キロの先に

大切な宝物~ムシアで最後の奇蹟

【ポルトガルの道カミーノ完結】サンティアゴ・デ・コンポステーラへ

【お知らせ】自作LINEスタンプ作りました!

友達から「これ何の動物?」「下手すぎて草」と酷評されまくりな動物スタンプ。

32種類全ての動物を言い当てる偉業を成し遂げてみませんか?笑

スタンプを見てみる

フォロー、メールお待ちしてます

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です