リトアニア

ヴィリニュスで陸路ベラルーシビザを取得※空路ビザ免除情報あり

ヴィリニュス ベラルーシビザ申請方法ブログ
・リトアニアのヴィリニュスでベラルーシビザってどう取るの?

・申請には何を持って行けばいい?

・空路のベラルーシビザが免除になったって本当?

 

ヨーロッパ最後の独裁国家・ベラルーシでは、2018年7月27日から空路で30日間のビザなし入国が認めるようになりました

残念ながら陸路の場合は、2019年2月現在も入国にビザが必要です。

 

ただ嬉しいことに、申請翌日には発行されるので何日も待たされる事はありません。

 

という事で今回は、ヴィリニュスでベラルーシビザを取得した私(@l_traveler_)が

  • 空路ビザなし入国の情報
  • ヴィリニュスでベラルーシのトランジットビザを取得する方法

この2つについて話していきたいと思います。

※陸路入国の方は、2番目の見出しからどうぞ

ビザなしでベラルーシへ入国するには?

ヨーロッパにしては珍しくベラルーシという国は閉鎖的で、今までロシア人以外は入国にビザが必要でした。

 

特に観光ビザを取るのは厄介だったのですが、

ルカシェンコ氏
ルカシェンコ氏
2017年2月から、空路で入国すればビザがなくても5日間滞在していいよ!

大統領のルカシェンコ氏が方針を変更しました。

 

さらに!

ルカシェンコ氏
ルカシェンコ氏
2018年7月27日から、空路で入国すればビザがなくても30日間滞在していいよ!

と、方針を軟化。

 

RIE
RIE
ビザなし入国には条件があるから、詳しく説明していきますね。

 

ビザなしで30日間入国の条件

ルカシェンコ氏が提示した、ビザなし入国の条件は以下の通りです。

  • 陸路は対象外。空路入国のみ対象
  • 空路でもロシアからの入国、ロシアへの出国は対象外
  • ロシア経由の便もNG
  • 海外旅行保険に加入必須(死亡補償金額が10,000ユーロ以上のもの)
  • 加入した海外旅行保険の証明書を提示
  • 1日辺り49ベラルーシルーブル(約2,537円)以上の現金または、残高証明書を提示
  • 滞在登録手続きを行う

 

ちょっと面倒に感じるかもしれませんが、大丈夫です。

  • 海外旅行保険は、ミンスク国際空港で加入可能
  • ホテルに泊まれば、滞在登録はホテル側が行う

⇒ロシア経由の飛行機に乗らず、それなりの現金を持って行けば、ビザなしで30日間ベラルーシに滞在できます。

 

RIE
RIE
ルカシェンコ氏はかなりのクセ者だから、また方針を変える可能性はあると思う。

 

陸路でベラルーシへ入国するには?

さて、ここからは陸路でベラルーシへ入国するための情報を共有していきます。

空路入国は条件を緩和してくれたルカシェンコ氏ですが、陸路は緩和なし。

 

私はベラルーシに高い関心がないので、面倒な観光ビザの取得は諦めて、

通過ビザ(トランジットビザ)を取得することに。

トランジットビザの場合、入国から48時間以内に他の国へ抜けなければなりません

 

そこで私は、リトアニア→ベラルーシ経由→ウクライナへ抜けるルートをとりました。

リトアニアからウクライナへのマップ

トランジットビザ=あくまでベラルーシへ入国する目的は観光ではなく、ウクライナへ行くために通るだけですよ~ってビザです。

 

以下では、リトアニアのヴィリニュスでベラルーシビザを取得する方法と、電車でベラルーシへ向かった時の様子を書いていきます。

ヴィリニュス駅で電車のチケットを買う

ベラルーシビザ申請のためにやるべき事①

  • ベラルーシ行きのチケットを買う
  • ウクライナ行きのチケットを買う

ベラルーシは通るだけなので、ベラルーシ行きのチケットと一緒に第三国(私の場合はウクライナ)へ抜けるためのチケットを用意しましょう。

 

バスでも行けますが、私は電車を選びました。

 

チケットは、ヴィリニュス駅のインターナショナル チケットオフィスで購入できます。

 

リトアニアでベラルーシビザ

英語が通じず手こずりながら、なんとかチケットを購入。

リトアニアでベラルーシビザ

料金は

ベラルーシ行き、16.40ユーロ(約2,053円)

ウクライナ行き、32.60ユーロ(約4,079円)でした。

リトアニアでベラルーシビザ

ヴィリニュスからミンスク行きの列車は1日4本出ていて、7:15分発のチケットを買いました。

他の時間だとベラルーシに到着するのが遅くなるので、観光するためにはこれ以外選択肢がなかったです。

リトアニアでベラルーシビザ

尚、チケットオフィスは6:30~から開いていますよ。

ヴィリニュス市内で保険に加入する

ベラルーシビザ申請のためにやるべき事②

保険に加入する

空路と同じく陸路でも保険加入が義務付けられているので、保険屋さんへレッツゴー!

 

ヴィリニュス駅から徒歩30分。

ベラルーシ大使館の領事部向かいに、保険屋さんは並んでいます。

リトアニアでベラルーシビザ

私は下のDAIGERAで加入しました。

綺麗なお姉さんが対応してくれたので、DAIGERAにして正解でした(笑)

営業時間は8:00~。

リトアニアでベラルーシビザ

加入したのは2.30ユーロ(約287円)の3ヶ月保険なのですが、1日でも3ヶ月でも値段は同じだそうです。

 ベラルーシビザ保険

ビザ申請用紙を持っていない方は、保険屋さんで買いましょう。

電車チケットのコピーもここでお願いしました。

2つで45セント(約56円)だったはず。

ベラルーシビザ申請に必要な持ち物

一旦ここで、ベラルーシビザ申請に必要な持ち物を確認しておきます。

  1. ベラルーシ行きのチケットとコピー
  2. 第三国へ抜けるチケットとコピー
  3. 保険加入証明書
  4. ビザ申請用紙
  5. パスポートとコピー
  6. 証明写真

ちなみに、ビザ申請時にパスポートのコピーは要らないと返却され、

逆に電車チケットのコピーがないと受け付けてもらえず、保険屋さんに戻ってコピーを頼みました。

ベラルーシ大使館の領事部でビザ申請

必要書類が揃ったらビザの申請へ。

ヴィリニュスにはベラルーシ大使館が2ヶ所あって、ビザの申請ができるのは領事部のみです。

申請時間は、月~金の8:30~11:00まで。

リトアニアでベラルーシビザ

番号札を取って、順番が来るまで外で待機します。

 

朝の9時に着いて114番で、14人待ちでした(申請は100番スタート)。

領事部前が混んでいたら、保険屋さんへ行く前に番号札を取っておくと良いでしょう。

ヴィリニュス ベラルーシ大使館

順番が来たら、番号札のバーコードをかざして中へ。

リトアニアでベラルーシビザ

どうやって入るか分からなくて、苦戦したのは私だけ?

ヴィリニュス ベラルーシ大使館

申請は慣れた感じでおばさんがスラスラやってくれたのですが、

ビザ代を請求されました(笑)

 

日本人はベラルーシのトランジットビザが無料なんですよ。

 

それを知らなかったみたいで。

説明したら事なきを得たので、良かったです◎

 

写真は、ビザ受け取りに必要な用紙。

 ベラルーシビザ申請

これを持って、翌日再び領事部へ行きます。

ベラルーシビザ受け取り

翌日12時過ぎ、ビザの受取りにやって来ました。

 

今日は750番で、50番目(受け取りは700番スタート)。

待っている人はおら、10分弱で順番が。

混んでいると聞いていたベラルーシビザの申請受取ですが、ほぼ待ち時間なしで済みました。

 

さて、ビザの受取りは1分で完了

 

RIE
RIE
中央アジアではビザの取得に苦労したから、ベラルーシビザのスムーズさに感激でした!

 

この通り、無事にベラルーシビザ取得です。イェイ

 ベラルーシビザ

ビザ受取りの時間は平日11:00~17:00。

13:00~14:00はお昼休憩になります。

リトアニアからベラルーシへ電車で国境越え

ビザ取得の翌々日、7時15分。

リトアニアからベラルーシへ陸路

電車へ乗り込み、ベラルーシのミンスクへ向けて出発です。

車内は空いていて、有料のコーヒーマシーンが置いてありました。

リトアニアからベラルーシへ電車

国境での荷物チェックはなく、特に厳しい感じはしなかったです。

 

9時50分。ほぼ定刻通りにベラルーシの首都ミンスクに到着。

リトアニアからベラルーシへ陸路

未知の国ベラルーシ観光をスタートさせたのでした。

 

ヴィリニュスでベラルーシビザまとめ

リトアニアのヴィリニュスで行ったベラルーシのトランジットビザ取得は、手こずることなくスムーズにいったんじゃないかなと思います。

英語がうまく通じない不便はあったものの、何度も書類を差し戻されるだとか、何日も待たされたり、行ってみたら出来上がっていなかったって事がなかったので、めちゃくちゃ楽でした。

この情報が、同じルートで行く方の参考になれば嬉しいです。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

【お知らせ】自作LINEスタンプ作りました!

友達から「これ何の動物?」「下手すぎて草」と酷評されまくりな動物スタンプ。

32種類全ての動物を言い当てる偉業を成し遂げてみませんか?笑

スタンプを見てみる

フォロー、メールお待ちしてます

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です