タイ

【ワットポーとワットアルン】船での行き方や営業時間、入場料

ワットポーとワットアルン

こんにちは。LトラベラーRIE(@l_traveler_)です。

ワットポーとワットアルンに行きたい!船で行けるって本当?

今回は、バンコク観光で外せないワットポーとワットアルンへ行った時のレポートです。

実はどちらも3度目の訪問なので、詳しい行き方についてはお任せあれ。これを読めば完璧です。

ワットアルンへ船での行き方

バンコク観光の定番と言えば、寺院巡りですよね。中でもバンコク三大寺院は外せません。

まずはその一つ、暁の寺・ワットアルンを目指します。

行き方は4つ。

  1. タクシー
  2. トゥクトゥク
  3. 電車
  4. 船(チャオプラヤーエクスプレス)

タクシーやトゥクトゥクは高値をふっかけられるし、近くに駅がないから、電車で行ってもかなり歩くため、今回は船で行く事にしました。

サトーン船着場への行き方

ワットアルン行き船乗り場であるサトーン船着場の最寄駅は、サパーンタクシン(Saphan Taksin)です。

2番出口から歩いて1~2分で、サトーン船着場に到着します。

川の方に進めばいいので、乗り場はすぐ分かります。

サトーン船着場

ワットアルン行き船の乗り方

チケット売り場は正面と右手に2箇所。

  • 安く行くなら、右のチャオプラヤーツーリストボート
  • 早く行くなら、正面のチャオプラヤーエクスプレス

私たちは15バーツ(約52円)のチャオプラヤーエクスプレスを選択。

ワットアルン行き方船

4路線ありますが、オレンジ色の旗の船に乗れば確実に行けます。

晴れた空に涼しい風、船での移動は気分最高。

ワットアルン行き方船

ワットアルンの前で船が停まったら降りましょう。

ワットアルンの入場料と営業時間

ワットアルンの場所はココです。

  • 入場料50バーツ(約157円)
  • 定休日なし
  • 営業時間8:00~18:00
ワットアルン入場料

ワットアルン観光スタート

10バーツ硬貨に描かれているワットアルンは、三島由紀夫の小説「暁の寺」の舞台として知られています。

陶器が特徴的な寺院で、調べたところ、陶器を使っているのは中国建築の影響らしい。

バンコク観光ワットアルン

今回のタイ訪問で、2度足を運び、ワットアルンを存分に堪能させてもらいました。

バンコク観光ワットアルン

5基の仏塔はどれも陶器で可愛らしく装飾されて、明るい印象を与えてくれます。

バンコク観光ワットアルン

残念ながら一番高い仏塔は工事中でしたが、上ることもできます。

バンコク観光ワットアルン ワットアルン

私は2、3回目は個人で来ましたが、1回目はベルトラのオプショナルツアーを利用して、日本語が喋れるガイドの方に連れて来てもらいました。

短期旅行なら複数の寺院を一日で訪問した方が効率良いので、オプショナルツアーを利用するのも手だと思います。

タイのオプショナルツアーをみてみる

ワットアルンからワットポーへ船での行き方

続いてはバンコク三大寺院であり、人気のワットポーを目指します。

ワットアルンとワットポーは川を隔てて向かいにあります。

対岸を往復する渡し船が3バーツ(約10円)で出ているので、それに乗ってターティアン(Tha Tien)船着場へ移動して下さい。

ワットアルンからワットポーへ船

ターティアン船着場からワットポーまでは歩いて2分。

大きい道を進めばすぐに分かります。

ワットポーの入場料と営業時間

  • 入場料100バーツ(約313円)
  • 定休日なし
  • 営業時間8:00~18:30
  • 寝釈迦のお堂8:00~16:00

ペットボトルのお水が1本無料で貰えます。

ワットポー入場料

私が行った2017年4月は入場料100バーツでしたが、現在は200バーツ(約688円)になっています。ご注意下さい。

ワットポー観光スタート

では早速ワットポー観光スタートです。

一番の見所は寝釈迦像!全身金箔で、全長46m、高さ15mの巨大さ。

バンコク観光ワットポー

間近で見ると凄い迫力です。

足の裏には108の仏画があり、キラキラして何だろうと思ったら、貝殻をはめ込んでいるんだって。

バンコク観光ワットポー

貝殻と言えば、バンコクの珍スポット貝殻博物館はいかがでしょう。

バンコク貝殻博物館
バンコク観光の珍スポット!貝殻博物館って知ってる?(画像あり)こんにちは。LトラベラーRIE(@l_traveler_)です。 今回は珍スポット巡り好きの方に向けてバンコクにある貝殻博...

背面に回ると108の鉢が置いてあります。

バンコク観光ワットポー

この中に硬貨を入れて煩悩を消していくそう。

10年前に初めて来た時は何も考えずに見学していたけど、各国の宗教に触れて色々と考える事があり、再訪して良かったです。

 

再訪した数日後に、旅友達のみずほが「ワットポー行きたい!」と言ったので、しゅんと3人で3度目の訪問をした私(笑)

友達が行きたいと言うのであれば、100万回でも行きましょう。

バンコク観光ワットポー

お金より思い出。

バンコク観光ワットポー

どこに行くかより、誰といるか。

バンコク観光ワットポー

代わり映えしない景色も、過ごす相手によって景色は

変わらない(-_-)

バンコク観光ワットポー

数日前に来たワットポーと何ら変わらなかったけれども。

バンコク観光ワットポー

ベンチに座ってパンフレットを読みながら、ワットポーに関するあれこれの疑問を投げかけては一緒に考えて。

バンコク観光ワットポー

ピースなしゅんと、ハッピーなみずほと居ると、鉢に硬貨を入れてる時みたいに、私の中の煩悩が消えていく。

バンコク観光ワットポー

麻中之蓬かな。

お互いの蓬みたいな部分は、お互いが持つ麻の部分で、写真みたいに真っ直ぐ立っていけるよう、今後も支え合っていこうではないか。

バンコク観光ワットポー

仏教で言うところの「善友」。行きたくなさ過ぎたワットポー3回目の訪問は、私に改めて善友の大切さを気付かせてくれましたとさ。

バンコク寺院観光の教訓

「見て、感じて、気付きを得る。寺院観光が齎す恩恵は底知れなかった。」

タイのオプショナルツアーをみてみる
 

【お知らせ】自作LINEスタンプ作りました!

友達から「これ何の動物?」「下手すぎて草」と酷評されまくりな動物スタンプ。

32種類全ての動物を言い当てる偉業を成し遂げてみませんか?笑

スタンプを見てみる

フォロー、メールお待ちしてます

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です