マレーシア

ボルネオ島コタキナバル観光!ロッカウイ動物園へ一人で行って来た

コタキナバル動物園

こんにちは。LトラベラーRIE(@l_traveler_)です。

マレーシアのボルネオ島コタキナバルにあるロッカウイ動物園(ロッカウイワイルドライフパーク)へ一人観光して来ました!

 

・ロッカウイ動物園ってどんな感じ?

・動物園まで一番安く行く方法は?

今日の記事ではこの辺の疑問に答えつつ、動物園の様子を詳しくレポートしたいと思います。

 

記事の信頼性として、これを書いている私の経歴は

  • 元旅行会社社員
  • 添乗員資格保持
  • 世界一周中※現在帰国。54ヵ国訪問済

常に安全第一の旅を心がけています。

ボルネオ島コタキナバル観光!ロッカウイ動物園へUberで行って来た

現在地のコタキナバル市内から、ロッカウイ動物園までは若干の距離があります。

個人旅行の場合、行き方は4パターン。

  • バス
  • タクシー
  • Uber
  • 現地ツアー

 

バスだと乗り継ぎ&バス停が遠く、タクシーは料金が高いので宿のスタッフから提案されたUberを初めて使ってみることに

コタキナバル市内は非常にUberが普及していて、タクシーと比べたら価格が安い利点があります。

RIE
RIE
安全面から考えても、タクシーよりUberがおすすめだよ。

 

Uberの使い方が分からなければ、コタキナバル発の送迎付ツアーがおすすめです。

ロッカウイ動物園の現地ツアーをチェック

ベルトラは現地オプショナルツアーを極めている会社なので、私も短期旅行の時はよく利用しています。

ロッカウイ動物園を一人観光

さて。コタキナバル市内からUberで30分掛けて到着したロッカウイ動物園

f:id:l-traveler-lovetabi:20170207091915j:plain

奇跡的に晴れ模様で、動物園日和です。

お一人様ですが・・・(笑)

f:id:l-traveler-lovetabi:20170207091940j:plain

入場料は20リンギット(約548円)なので、日本よりだいぶ安いですよね。

f:id:l-traveler-lovetabi:20170207091917j:plain

混雑具合ですが、非常に空いております(笑)

園内にいるお客の数は50人弱かと。

動物たちを写真で紹介

最初にやって来たのは、鳥類コーナー。

f:id:l-traveler-lovetabi:20170207091918j:plain

レインボーと名が付く鳥に思わず反応。

f:id:l-traveler-lovetabi:20170207091919j:plain

動物がこんなに活発的に動き回っている動物園は初めてで、テンションが少し上がりました。

f:id:l-traveler-lovetabi:20170207091930j:plain

人懐こいのか、攻撃的なのか、めちゃくちゃ近づいてくるんですよ。

正直あんまり動物園って好きではないのですが、ボルネオ島の動物たちは活発で楽しい!!

f:id:l-traveler-lovetabi:20170207091920j:plain

こんな体勢しちゃう熊や

f:id:l-traveler-lovetabi:20170207091931j:plain

元気に動き回る絶滅危惧種のバンテンに

f:id:l-traveler-lovetabi:20170207091938j:plain

この後、こっちを何度も見てくれたオラウータン!

f:id:l-traveler-lovetabi:20170207091941j:plain

オラウータンはコタキナバルの生息地としてとても有名でして、ロッカウイ動物園ではのびのびと生活するオラウータンを目にすることが出来ました。

 

これはテングザルの子ども!

f:id:l-traveler-lovetabi:20170207091932j:plain

ボルネオにしか生息していない珍しいサルで大きい鼻が特徴的!

テングザルが見たくてロッカウィ動物園に来たので、檻の前で20分近く観察してました。

 

大人の雄は、こんなに大きい鼻をしてるんですよー!!

f:id:l-traveler-lovetabi:20170207091934j:plain

私が観察中はずっと寝てて、正面から見れず(泣)

 

食虫植物のウツボカズラが見れる熱帯植物園もあります!

f:id:l-traveler-lovetabi:20170207091936j:plain

1.4キロのコースをトレッキングしながら楽しめるのですが、迷いそうになって引き返しました(汗)

f:id:l-traveler-lovetabi:20170207091937j:plain

方向音痴なので、一人で迷ってしまったら辛すぎるなと怖気づいてしまいました。

名物アニマルショー

偶然開催されていた、1日2回のアニマルショー

f:id:l-traveler-lovetabi:20170207091929j:plain

蛇に触れたり

f:id:l-traveler-lovetabi:20170207091927j:plain

目の前で器用に綱渡りしている所を眺めたり。

f:id:l-traveler-lovetabi:20170207091921j:plain f:id:l-traveler-lovetabi:20170207091923j:plain

日本ではあり得ない距離の近さです!!

真上にいるんですよ?

f:id:l-traveler-lovetabi:20170207091922j:plain

これはピストルの音を真似て「バンッ!」って言うと、パタッと倒れて死んだふりをする鳥(笑)

f:id:l-traveler-lovetabi:20170207091926j:plain

人間が呼ぶ方向に飛んでくる鳥も。賢いなー。

f:id:l-traveler-lovetabi:20170207091924j:plain

日本とは一味も二味も違うアニマルショーなので、めちゃくちゃ楽しかったです!

f:id:l-traveler-lovetabi:20170207091928j:plain

お子さん連れには最高かと!

もちろん私のようにお一人様でも楽しめますよ。

滞在時間は、3時間ほどでした。

コタキナバルと動物園のUber代金

「帰りはバスで帰れる」と宿のスタッフから聞いていたのですが、動物園の係員に「バスはない」と言われ、動物園のWifiを拾って再びUberを呼ぶことに。

Uberの代金は

行き20.58リンギット(約564円)

帰り17.28リンギット(約474円)

往復1,000円ちょっとなので、もし2人で行けば1人500円で済むので安上がりですよ。

ロッカウィ動物園の感想

最後に感想です。

人懐っこいのかサービス精神旺盛なのか、多くの動物が動き回っている姿を近い距離で見れて「動物園って楽しい場所なんだな~」と初めて感じれた時間でした。

市内から片道30分程度の距離があり、アクセスの悪さがデメリットですが、珍しい動物がたくさんいるので、家族連れや動物園にあまり興味のない方にもおすすめします。

ロッカウイ動物園の現地ツアーをチェック
 

本日の旅の教訓

「Uber使えば道に迷わない‼︎

【お知らせ】自作LINEスタンプ作りました!

友達から「これ何の動物?」「下手すぎて草」と酷評されまくりな動物スタンプ。

32種類全ての動物を言い当てる偉業を成し遂げてみませんか?笑

スタンプを見てみる

フォロー、メールお待ちしてます

POSTED COMMENT

  1. somewereborntosingtheblues より:

    あ。本当だ。
    スマホだと、コメント書ける。
    PCからは駄目なのに(笑)
    えーと、もし可能でしたら、通貨のレートを書いて貰えるとわかり易くて良いかもです。
    リンギットがいくらくらいなのか、全然想像つかないので。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です