登録

おすすめHDD!旅行写真の保存・画像のバックアップ方法を解説

世界一周データバックアップ

こんにちは。LトラベラーRIE(@l_traveler_)です。

これから世界一周旅行へと旅立つわけですが、世界各国で写真を撮りまくると思います。その写真データは、お金より大事なものになること間違いなし。

もしカメラごと盗難に遭ったら?カメラを水没させてしまったら?

無事に帰国するまで、大事な写真のデータを守り抜かないといけません!

そこで世界一周中に撮った写真をどうやって保存して、どうバックアップを取るのが最適なのか考えたので、シェアしたいと思います。

旅人御用達の最強ハードディスク

まず最初のバックアップ方法は世界一周旅人御用達、トランセンドのハードディスクです。耐衝撃性が強くて頑丈なのが特徴的。

旅人皆んなが買う物は、質の良い物だと信じて私も買いました。世界一周を経験した先輩方から「1TBだと足りないよ!」と言われたので、2TB分のハードディスクを購入

f:id:l-traveler-lovetabi:20161121013630j:plain

リスク分散のため1TB×2つ買いましたが、ちょっと重いのがネック。

2TBのHDDを1つにすれば重さは半減されます。

箱から出すとこんな感じ。

f:id:l-traveler-lovetabi:20161121013636j:plain

大きさ比較

f:id:l-traveler-lovetabi:20161121013633j:plain f:id:l-traveler-lovetabi:20161121013634j:plain

側面

f:id:l-traveler-lovetabi:20161121013635j:plain

作りが頑丈なだけに重みがあります。数年後には軽量化されそうですね。

軽量アイテム・SDカード

2つ目の写真バックアップアイテムはSDカードです。

バックアップというより、普通に写真を撮るために使いますが、余分に買っておいて日本に帰国する友人に持って帰ってもらう作戦です。

良さそうなのはサンディスクのSDカード

4K対応のもので高速!それ以外だと東芝やパナソニックの評価が高いようです。

購入したSDカードと便利アイテム

実際に購入したサンディスクのSDカードがこれ。

f:id:l-traveler-lovetabi:20161121013639j:plain

1枚だけでなく、容量の違うサンディスクのSDカードを数枚買いました。

f:id:l-traveler-lovetabi:20161121013638j:plain

サンディスクより値段の安い東芝のSDカードも買い。

f:id:l-traveler-lovetabi:20161121013640j:plain

SDカードを保管するケースは100均に売ってました。

f:id:l-traveler-lovetabi:20161121013641j:plain

両側が開いて、なんと16枚入ります!

f:id:l-traveler-lovetabi:20161121013642j:plain f:id:l-traveler-lovetabi:20161121013643j:plain f:id:l-traveler-lovetabi:20161121013644j:plain

参考までに、Wi-Fiが付いていないカメラの場合は、Wi-Fi機能付きのSDカードが便利です。

私は東芝FlashAirを普段使ってますよ。

Facebookのアルバムで写真バックアップ

3つ目に提案する写真バックアップ方法は、フェイスブックのアルバムに保存する作戦です。メリットは以下の通り。

  • 非公開に出来る
  • 無料
  • 2048ピクセルまでなら枚数無制限
  • 動画は20分以内、1GBまでなら無制限

画質は落ちるけど、HDDやSDカードを無くしたり盗まれた時のために、クラウド上のフェイスブックにバックアップを取るのは有効だと思います。枚数制限がないから、躊躇わずに保存できるし試す価値はありそうです。

Flickrを使って写真をバックアップ

4つ目はフェイスブックと似ていますが、アメリカのヤフーが運営している写真共有サイトでフリッカーで写真の保管をする方法です。

  • 非公開に出来る
  • 無料
  • サイズ制限なしで1TBまで利用可

フェイスブックと同じ理由で、クラウドストレージサービスを利用したバックアップを推奨した結果見つけたのがフリッカーです。画質を極力落としたくないので、サイズ制限がないのは助かります。ただし、携帯アプリが使えないのでパソコンがないと厳しいかも。

定番のGoogleフォトで自動バックアップ

5つ目の写真バックアップ方法はGoogleフォト

有料ですが自動でバックアップを取ってくれるので、時間を取られずに済みます。

高画質を選択すれば、枚数無制限に無料で保存可。だけど1600万画素以下なのでメインカメラ向きではなくスマホ向きかな。※1600万画素以下でも圧縮されます

元のサイズを選択すると15GBまで無料。それ以上の利用は月額、$1.99(100GB)、$9.99(1TB)が必要です。※GoogleドライブやGmailと共通のストレージ

旅行の写真バックアップまとめ

5つの写真バックアップ方法を紹介しましたが、Googleフォトはスマホ向きと判断して、私は残り4つのバックアップ方法を利用して、旅先で撮った写真を保存、保管していきたいと思います。

他に良さそうなサービスのがあれば知りたいので、ご存知の方はぜひ教えて下さい。

追記

2018年9月。世界一周から帰国したので写真バックアップ方法について追記します。

私が行ったバックアップ手順は、以下の通りです。

  1. SDカードで写真撮影
  2. ハードディスクに写真を保存
  3. フリッカーにアップロード
  4. フェイスブックにアップロード

SDカードは多めに持って行ったので、使った分のカードは日本から短期で合流してくれた友達に毎回持って帰ってもらってました。

フリッカーやフェイスブックへのアップロードは、ネットワーク環境が良い場所でないと難しく、電波が良い時にまとめてパソコンで作業してた感じです。あとブログを書くなら、サーバーに写真をアップロードするのも一つの方法だと思います。

友人は撮った写真を携帯に保存して、その写真をGoogleフォトに入れてましたよ。逆に全くバックアップを取っていない人もいたし人それぞれなので、"撮った写真をどうしたいか"で決めてはどうでしょう。

【お知らせ】自作LINEスタンプ作りました!

友達から「これ何の動物?」「下手すぎて草」と酷評されまくりな動物スタンプ。

32種類全ての動物を言い当てる偉業を成し遂げてみませんか?笑

スタンプを見てみる

フォロー、メールお待ちしてます

POSTED COMMENT

  1. ponvoyage より:

    いつもめっちゃ参考にしてます!!わたしまじで準備してなくてやばいですwまず地球の歩き方をハードディスクにどうやって入れるんですか!?笑

  2. l-traveler-lovetabi より:

    あやちゃん
    遅くなりましたm(_ _)m
    準備期間まだ一か月あるから大丈夫‼️?
    アナログ人間だっけ??入れ方の前に、ガイドブックを旅先で見るかどうか(笑)この前の話を聞く限り、見ない気がするのは私だけ?(笑)世界一周なら見るかー??

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です